J−KIDS大賞2010
兵庫県代表校受賞
J−KIDS大賞2010 兵庫県代表校受賞
 
J-kids表彰
今日は、昨日の予告通り損保ジャパンの松村支店長から県代表の表彰状をいただきました、
またその際、読売新聞と神戸新聞の記者さんが取材に来られました。
表彰状は、明日みんなにもお披露目します。
両新聞の明日の朝刊に掲載されるかな?
ところで、宿題はもうできましたか?
明日、みんなの顔を見るのを楽しみにしています。
(2010.8.31 3年生のページより)

新聞記事は、こちらからどうぞ

 「ありがたいことです!」
 昔、私の恩師(O校長先生)がよく口にしておられた一言です。「山田君、本当にありがたいことや!」が、昨日(8月31日)から本日(9月1日)にかけての気持ちです。
 内報を受けていたものの、昨日HP大会事務局の方々が、兵庫県最優秀校の表彰状を持ってご来校され、教職員・PTA会長とともに、謹んで授賞いたしました。学校の代表者として、本当に素晴らしい賞をいただき、心より感謝しております。振り返れば、2003年からスタートした本取り組みが、4年ぶりの4回目の受賞となり、益々進化していく曽左っ子魂を感じております。
 本授賞の立役者は、何と言っても曽左っ子の日々のはつらつとした姿そのものです。その姿をいち早く更新につないでいく教職員のフットワークの軽さ、さらには、地域スタッフとして組織されているHP作成委員の方々のたゆまないサポートのたまものです。
 今朝から「新聞を見て、驚いたよ。良かったね。おめでとう。これからも楽しみにしています。」等々、うれしいTelやメールがジャンジャン届き、体育館での始業式で、みーんなで喜び合いました。また、放課後運動場で作業をしている教職員に、「よかったな!おめでとう!」と、フェンス越しにエールを贈ってくださる地域の方もおられました。
 「本当に、ありがたいことです!・・・多謝!!!」
(2010.9.1 夢咲き日記より)

正門横フェンスには「祝!J-KIDS大賞2010 兵庫県代表」の横断幕も
曽左小学校トップページにもどる
 
全日本小学校ホームページ大賞2010(J−KIDS大賞2010)