姫路市立曽左小学校長

 
警報発令時における児童の登下校について

気象台等による警報発令時に、児童の安全を図るために、次のような措置をとりますので、確認の上よろしくご協力ください。
 

午前7時現在、姫路市

  大雨
  洪水
  暴風
  暴風雪
  大雪

いずれかの警報が発令されている場合は、臨時休業(休み)となります。

1.午前7時から始業時(8時15分)まで発令された場合も、
  臨時休業ととなります。

2.児童登校以後に「警報」が発令された場合は、校長の判断により児童の安全確保のため適切な措置を行います。
(1)時間の経過とともに警報が解除されると判断できる場合・・・学校待機
(2)時間が経過しても警報が解除されないと判断できる場合・・・各町送り
(3)緊急時は引き渡しをしたり
等の対応を判断します
 

【お願い】
・「警報」が発令されそうな日は、テレビ、ラジオなどの気象情報を聞きのがさないようにご注意ください。
・学校への電話による問い合わせは、極力ご遠慮ください。
・学校からは「メール」のみの発信で、リレー電話等の連絡はありません。
・学童保育園も気象警報発令時は休園となります。(7時以降、警報が解除されても開園しませんのでご注意ください。)

平成25年5月27日改訂

■気象庁 気象警報・注意報