曽左小学校−学校だより

 (夢咲き日記)  2017年10月03日(火)
 がんばった運動会


9月30日さわやかな青空の下、無事運動会を終えることができました。
私は、練習が始まる前の朝会で、スローガンの「がんばる気持ち」を練習中から大切にして取り組んでほしいと話をしました。低学年や中学年は、最初はなかなかうまく踊れなかったダンスに1時間1時間練習を積み重ね、楽しくリズムに乗って踊れるようになっていきました。高学年の組体操では、心を一つにすることを求められる技に繰り返し取り組んでいました。その練習を経ての運動会当日。楽しく笑顔いっぱい踊る子どもたち。自信を持ってかっこよく踊る子どもたち。仲間と力を合わせて一つ一つの技を成功させた子どもたち。結果はもちろんですが、その取組過程こそ大切にしていく教育を進めていきたいと考えます。曽左小学校のみんなが1等賞!そんな運動会でした。



No.3197

 (夢咲き日記)  2017年09月11日(月)
 運動会練習がスタート


今日から、運動会の練習がスタートしました。
子どもたちが決めた今年の運動会のスローガンは、『笑顔かがやけ 曽左っ子のがんばる気持ちが一等賞』です。とてもいいスローガンが決まったと思います。練習の取組から「がんばる気持ち」を大切にしてほしいと思います。そして、運動会の閉会式では、すべての子どもたちが一等賞だったねと喜び合いたいものです。
まだまだ暑い日が続いています。お家の方でも、十分な睡眠・休養をとり、しっかり朝ご飯を食べて、元気いっぱい練習に取り組めますようご協力ください。
No.3189

 (夢咲き日記)  2017年09月01日(金)
 2学期がスタート


元気いっぱいの子どもたちが学校に戻ってきて、曽左小学校の2学期がスタートしました。
始業式では、2学期の合言葉『心を一つに、そして一歩ずつ前へ』と言う話をしました。さらに、この合い言葉を実現するために、2つの約束の話をしました。
一つは『自分がされていやなことは、人にしない、言わない』です。全校生みんなが安心して、楽しく、心を一つにがんばっていくための約束です。学校生活のいろいろな場面で、常に意識してほしいと思います。
もう一つは『人の話をしっかり聴こう』です。すべての学習は「聴く」ことから始まると言っても過言ではないと思います。昨年の2学期の始業式でも「話は、耳と目と心で聴ける曽左っ子をめざしてほしい」という話をしました。今年は、その『聴く』という行為を具体的に伝えました。「今からどんな学習が始まるのかな?」「大事なことは何かな?」「友だちはどのように考えているのかな?」「自分の考えと同じかな?違うかな?」「○○は同じだけど△△は違うな」「なるほど○○さんの考えには気が付かなかった!」など、心で聴くということは、常に頭を働かせて、自分の考えを持っておくということです。突然先生に「今の○○さんの考えについてどう思いましたか?」と質問されたとしても、いつでも自分の考えを発表できるようにしておくことがとても大切です。人の話をしっかり聴いて、主体的に学習に参加してほしいと思います。それがみんなで学び合う楽しさの一つなのだと思っています。
この合い言葉と2つの約束の実現に向けて、子どもたちと共に職員一同力を合わせて頑張ります。2学期もどうぞよろしくお願いいたします。
No.3188

 (夢咲き日記)  2017年05月25日(木)
 修学旅行に行ってきました


報告が遅くなりましたが、5月16〜17日に6年生が修学旅行に行ってきました。
行き先が奈良・伊勢から奈良・京都に変更になったことで、バスでの移動距離・時間が短縮され、ゆとりを持って多くの施設を見学することができました。また、京都ならではの地の利をいかした歴史学習を行うこともできました。

主な見学コースは次の通りです。
・1日目…法隆寺・奈良公園・東大寺・宇治平等院
・2日目…清水寺・二条城・金閣寺・太秦映画村

初めての奈良・京都への修学旅行を無事終えることができほっとしています。子どもたちにとってよき思い出として、いつまでも心に刻んでおいてほしいなと思います。

5月29日(月)からは、5年生が藤ノ木山野外活動センターへ4泊5日の自然学校に出かけます。
No.3179

 (夢咲き日記)  2017年04月26日(水)
 さわやかタイム


 新年度がスタートして、3週間が終わろうとしています。
 今日は、本年度第1回目のさわやかタイムの学習をテレビ放送で行いました。第1回のテーマは「あいさつ、姿勢、返事について」でした。担当の先生が、子どもたちに向けて指導した話の中から、あいさつの5つのポイントについて紹介します。
【あいさつの5つのポイント】
  自分から先に!
  相手を見て!
  笑顔で!
  はっきりと聞こえる声で!
  会釈をそえて!
 子どもたちは、各教室でテレビ放送を見ながらしっかり学ぶことができていました。
 この5つのポイントを押さえたすばらしいあいさつを学校・家庭・地域に広げていきたいですね。明日の朝の校門でのあいさつが楽しみです。
No.3178

 (夢咲き日記)  2017年04月07日(金)
 平成29年度のスタート


着任式、始業式、入学式が無事終了しました。
新一年生120名が元気に入学し、全校児童751名の平成29年度がスタートしました。
教育目標「一人一人が輝く楽しい学校」をめざして、チーム曽左、職員一同力を合わせて頑張ります。本年度も保護者の皆様や地域の皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

校長  井上 英樹
No.3177

 (夢咲き日記)  2017年02月17日(金)
 梅の花


体育館東にある梅が咲いています。
「梅は百花の魁(さきがけ)」と言われ、年のはじめ、梅があらゆる花の先頭を切って咲き、春を告げることをさす言葉です。少しずつ確実に春は近づいてきています。



No.3175

 (夢咲き日記)  2017年02月07日(火)
 立春を過ぎて


立春を過ぎ、日ざしの明るさに春の気配を感じるようになりました。
昨日、児童朝会が行われました。その場で全校生に、金子みすゞさんの「大漁」「つもった雪}の二つの詩を紹介し、『自分のことだけを考えるのではなく、周りにいる違った立場の人の気持ちを考えられる優しい心を持ちましょう』と語りかけました。
子どもたちの優しさをたくさん見つけ、広げていきたいですね。


「つもった雪」  金子みすゞ

上の雪
さむかろな
つめたい月がさしていて

下の雪
重かろな
何百人ものせていて

中の雪
さみしかろな
空も地面も見えないで
No.3174

 (夢咲き日記)  2017年01月26日(木)
 オープンスクールありがとうございました


寒い中、オープンスクールへの参加ありがとうございました。
今日のオープンスクールに向けて、なわとび練習に取り組んだり、朗読の練習をしたり、子ども達は頑張りました。どの子も、どのクラスも練習の成果を発揮でき自信へとつなげられた一日となりました。
寒い中、受付を担当していただきましたPTA役員の皆様にも感謝申し上げます。ありがとうございました。
No.3172

 (夢咲き日記)  2017年01月17日(火)
 ひょうご安全の日


今日、1月17日は「ひょうご安全の日」でした。今から、22年前 平成7年(1995年)の1月17日(火)に阪神淡路大震災が起こり、6434名というたくさんの方が亡くなられました。、その時の経験と教訓を継承するとともに、いつまでも忘れることなく、安全で安心な社会づくりを期する日、それが「ひょうご安全の日」です。
本校でも、地震に対しての避難訓練を行いました。雪の影響で運動場がぬかるんでいたため運動場への避難は後日に延期しましたが、地震を想定し、机の下にもぐって身体を守る訓練を行い、地震が起きた時どのような行動をとればよいのかを学びました。
No.3170

[1][2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]